■6/16 名古屋大行進■
「名古屋市障害のある人もない人も共に生きるための障害者差別解消推進条例」施行!

【趣旨】
 私たち、愛知TRY実行委員会は、「差別をなくそう愛知から」をキャッチフレーズに活動しており、障害者差別解消法の啓発と街のさらなるバリアフリー化を目的に、若手の障害当事者が中心となって立ち上がった団体です。 2013年10月の名古屋大行進を皮切りに、定期的に誰もが入りやすいお店を増やす取り組みを行っています。
 この度名古屋市では2019年4月1日に条例が施行され、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らせる社会の実現を目指しています。しかしながら実際に私たち障害のある人が一歩街に出れば、建物に段差がある、エレベーターが無い、お店に多目的トイレが無い、障害のある方へ理解が無い、といった理由でまだまだたくさんの制限を受けているというのが現実です。
 今年度は、施行された「名古屋市障害のある人も共に生きるための障害者差別解消推進条例」の周知をメインテーマとし、誰もが人格と個性を尊重され、安心、安全に暮らせる街を目指してデモ行進を行いたいと思います。

【タイムスケジュール】
13:00 白川公園集合 集会開始
14:00 アピール行進スタート!
15:00 白川公園ゴール!
16:00 終了

集合場所:白川公園(愛知県名古屋市中区栄2丁目17)
集合時間:13:00
最寄駅:地下鉄東山線「伏見」駅 地下鉄鶴舞線「大須観音」駅
※当日は公共交通機関を利用してお越してください。
※手話通訳・要約筆記・点字資料あり
※申し込みなしの当日参加も可能ですが、わかる範囲で人数の集約にご協力ください。
※5名以上の場合は申込用紙をコピーしてお使いください。

主 催  愛知TRY実行委員会
共 催  愛知県重度障害者の生活をよくする会
     愛知県重度障害者団体連絡協議会
日 程  2019年6月16日(日)
参加対象者 本趣旨に賛同してくださるすべての人
募集人数 250名
参加費  無料

※雨天決行 雨の場合は雨合羽をご用意ください。傘の使用禁止!!

集合場所:白川公園

TOPへ